クライマックスシリーズ2023チケット阪神はいつから販売で取り方は?日程も!

野球
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

阪神タイガースが、18年ぶりにリーグ優勝を果たしました。

そこで気になるのがクライマックスシリーズ2023の存在ですよね。

リーグ優勝したため、クライマックスシリーズ2023ファイナルステージが甲子園での開催となります。

甲子園での開催となると、阪神ファンが気になるのが、クライマックスシリーズ2023チケットですよね!

阪神タイガースのクライマックスシリーズ2023チケットは、いつから販売なのでしょうか。

クライマックスシリーズ2023チケットは大人気ですので、いつから販売かチェックして申し込みや購入を逃さないようにしたいですね。

 

また、クライマックスシリーズ2023チケットの取り方も気になります。

クライマックスシリーズ2023チケットは、ファンクラブ会員向けと一般発売があると思われますが、どちらの取り方もチェックしておきたいですね!

そして、クライマックスシリーズ2023の日程や球場なども合わせてチェックしてみてください。

 

今回は、以下についてまとめています。

  • クライマックスシリーズ2023チケット阪神はいつから販売?
  • クライマックスシリーズ2023チケット阪神の取り方は?
  • クライマックスシリーズ2023チケット阪神の値段は?
  • クライマックスシリーズ2023の日程も!
スポンサーリンク

クライマックスシリーズ2023チケット阪神はいつから販売?

9月15日(火)に、阪神タイガースクライマックスシリーズのチケット発売日について、それぞれ案内が出揃ったため、内容を更新しています。

 

また、案内が出る前に、阪神タイガースのクライマックスシリーズ2023チケットはいつから販売なのか気になったので、過去の販売日程も紹介しています。

阪神タイガースがリーグ1位の場合、ファイナルステージへの進出となります。しかし、近年はリーグ2位でファーストステージを甲子園で開催か、リーグ3位で敵地での試合のどちらかしかないため、ファイナルステージのチケット販売日程は、予想できませんでした。なので、ファーストステージのチケット販売日程から予想していきますので、ご了承願います。

FC先行抽選発売は9月28日(木)開始!

9月12日(木)、阪神タイガースのクライマックスシリーズ2023のチケットファンクラブ先行抽選発売について案内がありました。

FC先行抽選発売期間               9月28日(木)12時~10月1日(日)23時

当落確認・入場券引取期間は、10月7日(土)15時~10月10日(火)23時です。

 

ちなみに、阪神タイガースのクライマックスシリーズ2023チケット販売日程について、2019年、2021年、2022年の3年間を調べてみました。

なお、リーグ3位となり、実際に発売に至っていない年もありますが、販売日程の参考としています。

2019年2021年2022年
エントリー期間9月19日(木)10:00

9月22日(日)23:00
9月25日(土)10:00

10月4日(日)23:00
9月22日(木)12:00

9月25日(日)23:00
当落・
チケット
引取期間
9月28日(土)10:00

9月30日(日)18:00
10月15日(金)15:00

10月30日(土)23:00
10月1日(土)15:00

10月4日(火)23:00

どの年も9月中旬~下旬がエントリー期間となっています。

クライマックスシリーズ2023のチケットFC先行抽選発売開始日は、例年より少し遅めですが、ほぼ同じ時期ですね。

 

そして、ファンクラブ先行抽選発売は、抽選となっています。

2023年のエントリー期間は、4日間です。

期間内にエントリーすればいいので、混雑するエントリー開始直後は避けた方がよさそうですが、エントリーを忘れないようにご注意くださいね。

一般発売は10月11日(水)開始!

ファンクラブ先行抽選発売の次は、チケット一般発売が下記日程で始まります。

  • 【インターネット】10月11日(水)12時~
  • 【各店舗】10月13日(金)10時~※残席がある場合のみ

チケット一般発売は、先着順なので、残念ながら抽選で外れたファンクラブの方や、ファンクラブ会員ではない方は、要チェックです!

 

阪神タイガースがリーグ2位だった2021年と2017年のファンクラブレギュラー/一般販売の開始日と、ファーストステージ初戦の日程はこのようになっていました。

2021年2017年
チケット販売
開始日
11月4日(木)12:0010月11日(木)10:00
ファーストステージ
初戦
11月6日(土)10月14日(土)

チケット販売開始日は、ファーストステージ初戦の2、3日前となっています。

なので、クライマックスシリーズ2023のチケットファンクラブレギュラーや一般販売は、各ステージの数日前から発売開始となるようですね。

先着順の場合、発売開始後、一瞬で完売となる可能性が高いため、発売開始時間にはチケットを購入できる準備を整えておきたいですね!

レフトビジター専用応援席は10月17日(火)!

レフトビジター専用応援席は、インターネットのみで10月17日(火)12時~発売開始となります。

各店舗での発売はありませんので、ご注意ください。

10月16日(月)がクライマックスシリーズファーストステージ第3戦ですので、ファイナルステージに進出する球団が決まり次第ということになります。

10月17日(火)時点でファーストステージ勝利球団が未定の場合は、10月18日(水)10:00よりインターネットのみで発売開始!

クライマックスシリーズ2023チケット阪神の取り方は?

チケットの取り方については、ファンクラブ先行抽選発売と、ファンクラブレギュラー・一般販売について調べてみました。

9月12日時点で、FC先行抽選発売のチケットの取り方のみ案内されましたので、内容を更新しました。一般発売は案内されていませんので、参考に2021年のチケットの取り方をまとめました。

クライマックスシリーズ2023チケット一般発売の取り方の案内があり次第更新していきます。

FC先行抽選発売のエントリー方法!

ファンクラブ先行抽選発売は、ローチケからWEB(パソコン・スマホ)のみのエントリーとなります。

ローチケのエントリーページは、阪神タイガースの公式ホームページにもあります。

甲チケでのファンクラブ先行抽選発売はありません!

エントリー時に11桁のファンクラブローチケナンバーとパスワード(誕生年月日)が必要となります。

 

チケットは、会員お一人様1試合につき1回6枚まで、1席種のみエントリー可能です。

ファンクラブや子ども料金の設定はなく、4歳未満のお子さまは無料です。

ただし、4歳未満でも座席が必要な場合は、チケットが必要となります。

 

また、チケットは店頭決済のみです。

チケット引取方法は、ローソンかミニストップ店内にあるLoppiからとなります。

FCレギュラーはローチケから!

ファンクラブレギュラー販売は、ローチケからチケットを取ることができます。

各試合の開門2時間前まで取ることができますが、恐らくそこまでチケットが残っていることはないでしょう。

ファンクラブレギュラーでチケットを取る場合、お支払いはクレジットカード即時決済のみとなりますので、ご注意ください。

 

座席の選択は不可で、チケットは会員お一人様1試合につき1回4枚まで、1席種のみ購入可能です。

ファンクラブや子ども料金の設定はなく、4歳未満のお子さまは無料です。

ただし、4歳未満でも座席が必要な場合は、チケットが必要となります。

また、ファンクラブレギュラーでは、レフトビジター専用応援席と企画席の発売はありません。

 

クライマックスシリーズ2023阪神のチケット倍率はヤバいため、FC先行抽選販売で外れる可能性もあります。

そのときのために、FCレギュラー販売やチケットリセールについてもチェックしておいてくださいね!

クライマックスシリーズ2023阪神のチケット倍率がヤバい!リセールはある?

一般販売の取り方は?

クライマックスシリーズ2023チケット一般販売の取り方ですが、現時点ではわかりませんでした。(9月8日時点)

過去の情報を調べたのですがわからなかったため、わかり次第追記していきますが、ローチケやチケットぴあでの販売になるのでは、と予想しています。

また、レフトビジター専用応援席は、一般販売での購入となります。

クライマックスシリーズ2023チケット阪神の値段は?

クライマックスシリーズ2023チケット阪神の値段は、こちらです。

席種値段(税込)
TOSHIBAプレミアムシート14,000円
グリーンプレミアムシート14,000円
グリーンシート下段9,000円
グリーンシート上段7,000円
SMBCシート1塁8,000円
SMBCシート3塁8,000円
アイビーシート5,400円
ブリーズシート5,400円
1塁アルプス席3,300円
3塁アルプス席3,300円
ライト外野席2,400円
レフト外野席2,400円

ちなみに、シーズン中のチケットと比べると、アイビー・ブリーズシートと1・3塁アルプス席は900円、外野席は800円高くなっています。

また、ファンクラブやこども料金の設定はありません。

特別な試合なので、チケットの値段は少し高いですが、TOSHIBAプレミアムシートやグリーンプレミアムシートなど、シーズン中だと行けない席があるのは嬉しいですね!

クライマックスシリーズ2023の日程も!

クライマックスシリーズ2023のファーストステージとファイナルステージの日程や球場はこちらです。

球場は、リーグの順位が決まり次第更新していきます。

日程球場
ファースト
ステージ
第1戦10月14日(土)マツダスタジアム
第2戦10月15日(日)マツダスタジアム
第3戦10月16日(月)マツダスタジアム
予備日10月17日(火)マツダスタジアム
ファイナル
ステージ
第1戦10月18日(水)甲子園
第2戦10月19日(木)甲子園
第3戦10月20日(金)甲子園
第4戦10月21日(土)甲子園
第5戦10月22日(日)甲子園
第6戦10月23日(月)甲子園
予備日10月24日(火)甲子園
予備日10月25日(水)甲子園

 

また、途中で結果が決まってしまった場合などで、ファーストステージの第3戦や、ファイナルステージの第5戦以降がなくなる可能性もあります。

以下は2021年クライマックスシリーズファーストステージの注意事項になります。

内容を考慮して、チケットを購入する日を選んでくださいね!

  • 雨天等で中止・ノーゲームとなった場合、当該試合は翌日に順延となり、以降の試合も順次繰り下げて開催となる。
  • 中止・ノーゲーム等で予備日までに消化できなかった場合、本ステージは途中打ち切りとなり、予備日にダブルヘッダーを開催することはございません。
  • 延長回は行いません。引き分けとなった場合、再試合がございません。

次ステージ進出の条件は?

クライマックスシリーズのファーストステージからファイナルステージ、ファイナルステージから日本シリーズに進出する条件はこちらです。

  • ファーストステージ➡️ファイナルステージ:先に2勝した方が次ステージ進出
  • ファイナルステージ➡️日本シリーズ:先に4勝した方が次ステージ進出、リーグ1位のチームにアドバンテージ1勝あり

阪神タイガースが、リーグ1位となった場合、クライマックスシリーズファイナルステージで3勝すれば、日本シリーズに進出できるというわけですね!

日本シリーズの日程は?

日本シリーズの日程と開催地はこちらです。

日程球場
第1戦10月28日(土)パ・リーグ球団本拠地
第2戦10月29日(日)パ・リーグ球団本拠地
第3戦10月31日(火)セ・リーグ球団本拠地
第4戦11月1日(水)セ・リーグ球団本拠地
第5戦11月2日(木)セ・リーグ球団本拠地
第6戦11月4日(土)パ・リーグ球団本拠地
第7戦11月5日(日)パ・リーグ球団本拠地

日本シリーズでは、先に4勝した方が日本一となります。

阪神タイガースが日本シリーズに出場した場合、第3戦~第5戦が甲子園での開催となります。

第4戦までは確実に試合があるため、それまでのチケットを取るか、日本一が決定しそうな第5戦以降を取るか迷いますね。

第4戦で日本一が決まる可能性もあるため、チケットの人気は高そうですね。

まとめ

阪神タイガースがクライマックスシリーズに進出しそうなので、チケットについて調べてみました。

クライマックスシリーズのチケットFC先行抽選発売は、9月28日(木)12時から始まります。

その後、ファンクラブレギュラーや一般販売が先着順であり、抽選で外れた場合、そこでゲットするしかなくなります。

すぐに完売する可能性が高いため、チケット販売開始日や時間、取り方をチェックしておきたいですね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
野球
ハルログ

コメント