アマプラWBCの実況アナウンサーは斉藤一美!ラジオみたいでうるさい?

野球
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

Amazon Prime Video(アマプラ)では、3月9日から始まるWBC2023の日本代表の全試合と、3月16日の準々決勝、準決勝、決勝をライブ配信する予定となっています。

それに先駆け、3月4日、7日の侍ジャパン強化試合でも、アマプラで試合が配信されました。

地上波だと試合途中で放送が終了してしまう可能性がありますが、アマプラだとその点は心配ないためうれしいですね!

 

WBC直前の強化試合とだけあり試合はもちろん注目されていましたが、3月4日、7日にアマプラで侍ジャパンの試合配では、実況も話題となりました。

アマプラWBC2023の実況アナウンサーは、文化放送の斉藤一美アナで、アマプラWBC2023配信の全試合で実況を担当する予定となっています。

WBC2023で重要なアマプラ配信での実況を担当する斉藤一美アナは、ラジオを中心に活躍してきました。

そのため、普段のテレビ実況より、情報量が多い実況となっており「少しうるさい」などの感想も出ているようです。

斉藤一美アナの実況に対するファンの声はどのようなものがあるのでしょうか。

 

今回は『アマプラWBCの実況アナウンサーは斉藤一美!ラジオみたいでうるさい?』と題して、斉藤一美アナについてや、斉藤一美アナの実況に対するファンの声を調べてみました。

スポンサーリンク

アマプラWBCの実況アナウンサーは斉藤一美!

WBC2023で日本代表「侍ジャパン」の全試合と、3月16日の準々決勝、準決勝、決勝がAmazon Prime Video(アマプラ)で配信される予定となっています。

アマプラWBC全試合を文化放送の斉藤一美アナウンサーが実況を担当する予定となっています。

斉藤一美さんはご自身のツイッターにWBC実況への意気込みを書いていました。

引用:Twitter

そして、WBC2023に先駆け、3月4日、7日の強化試合でも実況を担当されていました。

 

強化試合をアマプラで見ていた野球ファンから「実況がラジオみたい」という声が寄せられ、実況も話題となりました。

というのも、斉藤一美アナが所属している文化放送はAMラジオ放送事業行っているため、斉藤一美アナは普段はプロ野球のラジオ実況をされている方になります。

ラジオ実況は言葉だけで状況を伝える必要があるため、テレビ実況に比べると情報量が多くなります。

慣れているラジオ実況の言葉数が抜けなくて、テレビ実況でも同じような実況になってしまい「ラジオ実況」という感想が寄せられたのでしょうね。

斉藤一美のプロフィール!

引用:文化放送
  • 名前:斉藤一美(さいとう・かずみ)
  • 生年月日:1968年3月24日
  • 年齢:54歳(2023年3月8日時点)
  • 出身地:東京都渋谷区生まれ、墨田区育ち
  • 血液型:B型
  • 最終学歴:早稲田大学業学部

 

斉藤一美アナは大の埼玉西武ライオンズファンで、文化放送に入社した理由は「文化放送ライオンズナイターを実況するため」と豪語しているほどだとか。

ただ、入社前は読売ジャイアンツのファンだったそうです。

また、プロ野球の実況はパ・リーグの試合のラジオ実況担当とのことで、パ・リーグ球団のファンでラジオで野球を聞く人にとってはお馴染みの人物のようです。

ただ、セ・リーグ球団ファンや、ラジオで野球を聞かない人にとっては、情報量が多いと感じたようです。

アマプラWBCの実況アナウンサーがラジオみたいでうるさい?

WBC2023野球のアマプラ実況に対するファンの声はどのようなものがあるのか調べてみました。

まず、アマプラ実況に対するよくない声はこのようなものがありました。

  • 選手への配慮とかリスペクトがなく、失礼な発言が多いのが気になる
  • ネガティブ発言が多い

アマプラ実況がラジオみたいでうるさいという声よりは、選手に対するリスペクトがない発言などが多い点が気になるという声が多くられました。

たしかに、選手への失礼な発言などがある実況は聞きたくないですよね。

 

このような声を受けて、斉藤一美さんはツイッターで「必ずや次戦への糧にいたします。」と投稿されていました。

 

そして、もちろん、WBCアマプラ実況に対して肯定的な声もありました。

  • ラジオっぽくて好き
  • 説明わかりやすくていい

斉藤一美アナの実況レベルが高い点は評価されているようです。

失礼な発言がないのだとすれば、高レベルな実況なのかもしれません。

WBC2023の本戦では、選手に対して失礼な発言などは実況として控えた実況をしてほしいですね!

まとめ

アマプラWBCの実況アナウンサーは文化放送の斉藤一美アナというベテランの方で、アマプラで配信されるWBC2023全試合を実況する予定となっています。

斉藤一美アナは、アマプラで配信された強化試合でも実況を担当されたのですが、その実況が話題となりました。

斉藤一美アナはラジオで野球実況をされていたため、普段のテレビ実況と比べると言葉数が多かったようです。

それがラジオみたいでうるさい、という感想が寄せられているのかと思ったのですが、どうやろその点より選手へのリスペクトがない発言や失礼な発言が多いことが気になったという声が多く見られました。

実況レベルは高く、ラジオを聴いているみたいで良いという声もあったのですが、やはりそれ以外の発言が気になるという声が圧倒的に多かったです。

侍ジャパンメンバーへの失礼な発言はもちろん、相手チームへの失礼な発言をせず、高レベルの実況だけを聞かせてほしいところです。

WBC2023本戦では、実況に改善が見られるといいですね

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
野球
ハルログ

コメント