神村学園野球部2023の出身中学やポジションまとめ!過去に不祥事も?

野球
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

夏の甲子園2023で、鹿児島代表の神村学園が初のベスト4入りを果たしました。

神村学園は、準々決勝でおかやま山陽を6-0破りました。

初のベスト4入りということで、神村学園野球部2023のメンバーが気になります。

神村学園野球部2023メンバーの出身中学やポジション、全国大会への出場経験の有無などをまとめました。

 

また、調べてみると神村学園野球部は、過去に不祥事があったようなのですが、どんな内容なのでしょうか。

不祥事がありましたが、野球部が廃部にならず、初のベスト4入りできたことはよかったですね。

 

今回は、以下について調べてみました。

  • 神村学園野球部2023の出身中学やポジションまとめ!
  • 神村学園野球部は過去に不祥事も?
スポンサーリンク

神村学園野球部2023の出身中学やポジションまとめ!

神村学園野球部2023が、夏の甲子園2023で初のベスト4入りを果たしました!

初のベスト4入りということで、どんなメンバーが揃っているのか気になったので、出身中学やポジションなどをまとめてみました。

また、神村学園野球部2023メンバーの中で全国大会への出場経験がある選手も調べてみました。

神村学園野球部2023メンバーまとめ!

神村学園野球部2023メンバー情報はこちらです。


番号
名前学年ポジ
ション
出身
中学
所属
チーム
投打身長体重
1松永
優斗
3ピッチャー福岡/
立花
中学
筑後
ボーイズ
右左1
7
5
76
2松尾
大悟
3キャッ
チャー
佐賀/
海青
中学
玄海
ボーイズ
右右1
7
9
80
3今岡
歩夢
3ファー
スト
兵庫/
鵯台
中学
神戸
中央
リトル
シニア
左左1
7
7
80
4松尾
龍樹
3セカンド/
ショート
佐賀/
城東
中学
佐賀
藤本
BBC
右左1
7
3
74
5岩下
吏玖
2サード鹿児島

西紫原
中学
串木野
ドリームズ
右左1
7
1
71
6藤田
侑駿
2ショート鹿児島

曽於市立末吉中学
中学
野球部
右左1
6
8
68
7秋元
悠汰
3レフト福岡

直方
第二
中学
直方
ボーイズ
右右1
7
5
78
8上川床
勇希
2センター鹿児島/
北指宿
中学
谷山
ジャガーズ
左左1
6
7
65
9正林
輝大
2ライト佐賀

諸富
中学
中学
野球部
右右1
7
8
82
10黒木
陽琉
3ピッチャー宮崎

西階
中学
延岡
ボーイズ
左右1
8
3
78
11今村
拓未
2ピッチャー佐賀

鳥栖
中学
小郡
リトルシニア
左左1
7
3
78
12品川
善琉
3キャッチャー長崎

西彼
中学
中学
野球部
右右1
6
4
64
13永田
剛丸
3レフト鹿児島

面縄
中学
中学
野球部
右右1
7
6
76
14増田
有紀
2セカンド鹿児島

加治木
中学
串木野
ドリームズ
右左1
7
0
68
15白石
航太郎
3内野福岡

玄海
中学
宗像
ボーイズ
右両1
6
7
63
16今岡
拓夢
1内野兵庫

鵯台
中学
神戸
中央
リトルシニア
右右1
8
0
82
17照屋

2外野沖縄

首里
中学
浦添
ボーイズ
右右1
7
4
68
18松元
涼馬
3ピッチャー鹿児島

南九州
市立
頴娃
中学
中学
野球部
右右1
7
4
76
19木下
夢稀
2キャッチャー熊本

有明
中学
荒尾丁
ベースボールクラブ
右左1
6
7
67
20入来田
華月
1内野鹿児島

郡山
中学
串木野
黒潮
右左1
6
6
67

神村学園は、鹿児島にある学校ということで、ほとんどのメンバーが九州の中学出身のようです。

九州以外は、兵庫が2名、沖縄が1名となっています。

地元や同じ九州から人気の高い学校のようですね!

夏の甲子園2023準々決勝・準決勝のスタメン!

まず、夏の甲子園2023準々決勝のおかやま山陽戦のスタメンはこちらです。

  1. ファースト・今岡歩夢
  2. セカンド・増田有紀
  3. レフト・秋元悠汰
  4. ライト・正林輝大
  5. サード・岩下吏玖
  6. センター・上川床勇希
  7. ショート・松尾龍樹
  8. キャッチャー・品川善琉
  9. ピッチャー・松永優斗

途中からピッチャーが黒木陽琉投手、キャッチャーが松尾大悟選手に代わっていました。

準決勝のピッチャーですが、1日空いているので、松永優斗投手でいくのか、決勝戦を見据えて黒木陽琉投手や今村拓未投手、松元涼馬投手でいくのか気になりますね。

 

そして、準決勝の仙台育英戦では、8番キャッチャーが品川善琉選手ではなく、松尾大悟選手となっていました。

その他は、打順、ポジション共に準々決勝と代わりはありませんでした。

ピッチャーの継投にも注目ですね!

神村学園野球部は過去に不祥事も?

神村学園野球部は、過去に不祥事もあったようです。

不祥事は、2012年と2018年の2回あったのですが、どんな内容だったのか見ていきます。

不祥事①2012年

神村学園の不祥事1つ目は、2014年に発覚したそうです。

2014年時点で19歳の男性が、在学中に1つ上の先輩から暴力を受け、大怪我をしたとのことです。

男性は、2012年3月3日に先輩に殴られた際によろめき、鉄柱に左顔面をぶつけ、顎などを骨折、重傷を負い、後遺症も残ったそうです。

しかし、当時センバツ高校野球への出場が決まっていたため、男性は迷惑をかけたくないという気持ちから、鉄柱でぶつけただけ、と説明していました。

2013年2月に両親が学校に報告、同年5月に高野連から注意処分を受けました。

不祥事②2018年

2018年4月3日には、2つ目と不祥事があり、当時開催中の九州地区高校野球大会県予選を辞退しました。

同年3月末に、野球部の寮で1年生1人が、2年生複数人から暴力を受けている、と知人から部長に連絡があったそうです。

その後、部員への聞き取りで事実を確認しました。

野球部は、4月4日の準決勝に進む予定でしたが、辞退となりました。

それ以降、不祥事が起きたという情報はありません。

不祥事が2回も起こっているのは少し危険な感じがしますが、ここ数年は起こっていないようですし、夏の甲子園4年ぶりの出場&初のベスト4入りを果たしていますので、問題はなさそうです。

今後も何も起こらず、甲子園にたくさん出場してほしいですね!

まとめ

夏の甲子園2023で初のベスト4入りを果たした鹿児島代表の神村学園。

初のベスト4ということで、神村学園野球部2023メンバーの出身中学やポジションなどをまとめてみました。

神村学園野球部2023メンバーのうち、兵庫県出身が2名、沖縄県出身が1名ということなので、ほとんどが九州出身ということになります。

今後はさらに総力戦となるはずなので、全員の力を合わせて初の決勝進出を果たしてほしいですね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
野球
ハルログ