大谷翔平がヌートバーに贈った腕時計のブランドはグランドセイコー!値段は?

野球
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

第5回WBCのMVPを受賞した大谷翔平選手と、侍ジャパン初めての日系選手ラーズ・ヌートバー選手。

2人の仲良し感は大会を通して話題となっており、とても微笑ましい光景がたくさん見られましたね。

 

大会後、大谷翔平選手がヌートバー選手に腕時計を贈っていたということが判明しました。

その腕時計は「もし2026年に(WBCに)戻ってこなかったり、他の国を代表したりしたら返してもらうからね」と大谷翔平選手から条件付きで贈られたそうです。

2026年も両選手がWBCに出場することを誓い合う素敵なエピソードですね!

ぜひ2人とも日本代表選手として2026年の第6回WBCに出場してほしいです。

 

大谷翔平選手からヌートバー選手に腕時計を贈ったということですが、腕時計のブランドは何なのでしょうか。

高級腕時計であることは間違いないですが、ブランドは何なのか気になります。

調べたところ、大谷翔平選手がヌートバー選手に贈った腕時計は、高級ブランドグランドセイコーのものだということがわかりました。

では、その腕時計の値段はいくらくらいなのでしょうか。

 

今回は『大谷翔平がヌートバーに贈った腕時計のブランドはグランドセイコー!値段は?』と題して、大谷翔平選手がヌートバー選手に贈った腕時計について調べてみました。

スポンサーリンク

大谷翔平がヌートバーに贈った腕時計のブランドグランドセイコー!

大谷翔平選手がヌートバー選手に贈った腕時計のブランドは「グランドセイコー」ということです。

ヌートバー選手がインタビューで明らかにしていました。

「もちろん。実は、翔平が僕に腕時計(グランドセイコー)をプレゼントしてくれたんだ。そして、もし、2026年に戻ってこなかったり、他の国を代表したりしたら、それを返してもらうからね、と言われたんだ。そのことは、実質的に合意の握手であると僕は理解しているよ」

スポーツ報知

 

また、岩手県雫石町に工房があることも紹介されています。

一方、同じく侍ジャパンのメンバーとして戦ったラーズ・ヌートバー選手は大谷選手からあるプレゼントを贈られたことを明かしました。

日本の高級ブランド、雫石町に工房がある「グランドセイコー」の腕時計です。

3年後のWBCでも、ともに戦うことを条件に贈られたもので、ヌートバー選手は「必ず戻ってくる」と約束したということです。

岩手ゆかりの腕時計が2人の絆をつないでいます。

FNNプライムオンライン

グランドセイコースタジオ雫石ではスタジオ見学もしているようですので、気になる方は行ってみてはいかがでしょうか。

さらに、大谷翔平選手はセイコーウォッチ株式会社と広告出演契約を結んでいます。

ですので、大谷翔平選手は普段からグランドセイコーの腕時計を愛用されているのではないでしょうか。

 

また、大谷翔平選手がヌートバー選手に贈った腕時計は、大谷翔平選手がつけていたものだったとのことです。

WBCで優勝し、互いの球団に戻る前に大谷がヌートバーに時計をプレゼント。「ごはんを食べているときに『どこの時計なの?』とか欲しそうな感じだったので、僕がつけているのを単純に(あげた)。そんなに使い込んでいない、比較的新しいやつですけど」と笑顔を見せた。

日刊スポーツ

自分の腕時計をあげる大谷翔平選手も優しいですが、欲しそうな感じでどこの時計か聞くヌートバー選手もかわいいですね!

このエピソードからも2人の仲良し感が伝わってきます。

大谷翔平がヌートバーに贈った腕時計の種類は?

大谷翔平選手がヌートバー選手に贈った腕時計についてテレビで紹介されていたようです。

大谷翔平選手がヌートバー選手に贈った腕時計が確実にこの腕時計かどうかはわかりませんが、もしこれだとすればオシャレですね!

ただ、グランドセイコーの腕時計をチェックしたのですが、品番などの特定には至りませんでした。

しかし、画像をアップしてみると「Grand Seiko」の文字は入っていました。

引き続き、腕時計の種類については調査していきたいと思います。

 

また、大谷翔平選手がヌートバー選手に贈ったは、2021年に大谷翔平選手のア・リーグMVP受賞を祝し、グランドセイコーから贈呈された「SLGH005」という推測もあります。

こちらは大谷翔平選手がWBCのために帰国した際に着用していたため、それをプレゼントしたのでは、と言われているようです。

贈呈された腕時計は「Evolution 9 Collections SLGH005」です。

引用:インスタ

贈呈したモデルは、大谷翔平選手の出身地である岩手県の平庭高原の白樺美林をダイヤルにあしらい、同じく岩手県の雫石町にある「グランドセイコースタジオ 雫石」にて製造されたものです。

2021年度ジュネーブ時計グランプリにおいては「メンズウオッチ」部門賞を受賞したようです。

 

大谷翔平選手がヌートバー選手に贈った腕時計は「比較的新しいやつ」というものです。

この腕時計は2021年12月に贈呈されていますので、この言葉に当てはまるのではないでしょうか。

贈呈されたものをプレゼントするかどうかわかりませんが、こちらの腕時計の可能性もありそうですね!

 

また、グランドセイコーからは「セイコー アストロン 大谷翔平 2022 限定モデル SBXC115」が数量限定で発売されていました。

1700本の数量限定となっており、2021年のメジャーリーグオールスターゲームのユニフォームカラーをまとったスペシャルデザインが特徴となっているとのことです。

2021年のオールスターゲームは統一ユニフォームで、腕度芸はア・リーグに採用されたネイビーブルートレッドを取り入れたデザインです。

引用:インスタ

裏ぶたには大谷翔平選手のサインも入っている超レアな腕時計です!

さすがにこの腕時計は普段使いせず、家で保管しているのではないでしょうか。

大谷翔平がヌートバーに贈った腕時計の値段は?

大谷翔平選手がヌートバー選手に贈った腕時計の種類がわからなかったので、値段も正確にはわかりませんでした。

ベルト部分が革の腕時計の値段はわからなかったのですが、似たような種類のものだとほとんどが10万円以上しました。

ですので、革の腕時計も数十万はするのではないでしょうか。

 

また、先ほど紹介した2種類の腕時計の値段はこちら。

  • 贈呈されたEvolution 9 Collections SLGH005:1,045,000円
  • セイコー アストロン 大谷翔平 2022 限定モデル SBXC115:275,000(税込)

さらに、他の腕時計の値段を調べたところ、数万円~35万円くらいと値段にも幅がありました。

大谷翔平選手が着用している腕時計はどれも数十万~数百万円はするのではないでしょうか。

まとめ

大谷翔平選手がヌートバー選手に贈った腕時計のブランドは「グランドセイコー」ということですが、種類まではわかりませんでした。

大谷翔平選手はインスタにあまり私服姿を載せないので、腕時計をつけている画像も少なく、特定には至りませんでした。

しかし、「比較的新しいやつ」ということなので、グランドセイコーの新しい腕時計なのではないでしょうか。

値段は恐らく数十万円はするはずですが、それをその場でヌートバー選手に贈るところもスーパースターですよね。

この腕時計は大谷翔平選手とヌートバー選手が共に2026年の第6回WBCに日本代表選手として出場することを誓い合ったもののようです。

ヌートバー選手が日本代表選手として出場しなければ、腕時計は返してもらうと言ったそうですが、きっとそんなことはしないでしょうね。

第5回WBCを通して、大谷翔平選手とヌートバー選手の素敵なエピソードがたくさん生まれました。

今後は違うチームですが、オフシーズンに2人が交流している姿などを見たいですね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
野球
ハルログ

コメント