U18野球WBSC2022テレビ放送や無料で見られる方法を調査!日程や試合時間も

野球
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

第30回WBSC U18野球ワールドカップが9月9日(金)からアメリカ・フロリダ州で開催されます。

夏の甲子園2022沸かせた選手が、日本代表として世界一をかけた戦いに挑みます!

前回のWBSCは2019年に韓国で開催され、U18日本代表は奥川恭伸投手(現ヤクルト)や、佐々木朗希投手(現ロッテ)らを中心としたメンバーで、世界5位となりました。

2022年も熱い戦いが始まろうとしていますが、現地観戦は難しいので、U18野球WBSC2022テレビ放送や無料で見られる方法を知りたいですね。

そこで、U18野球WBSC2022テレビ放送や無料で見られる方法を調査してみました。

高松商業・浅野翔吾選手や大阪桐蔭・松尾汐恩選手など、プロ野球入りが濃厚な選手も出場しますので、U18野球WBSC2022をぜひテレビでチェックしてみてください!

さらに、U18野球WBSC2022はアメリカ・フロリダ州での開催ですので、日本での日程や試合時間も気になりますね。

そこで、U18野球WBSC2022の日本での日程や試合時間も調べてみました。

スポンサーリンク

U18野球WBSC2022テレビ放送や無料で見られる方法を調査!

U18野球WBSC2022テレビ放送や無料で見られる方法を調べたので、紹介していきます!

ちなみに、2022年9月1日時点で、U18野球WBSC2022の地上波でのテレビ放送予定はありません。

日本代表が決勝や3位決定戦まで勝ち進むと地上波でのテレビ放送もあるかもしれませんので、チェックしてみてくださいね。

J SPORTS

「J SPORTS」にて、U18野球WBSC2022の放送が予定されています。

2022年9月1日時点では、スケジュール一覧に第2戦となる9月11日(日)までしか掲載されていませんが、恐らく全試合放送されるでしょう。

また、スーパーラウンド及び3位決定戦/決勝も、J SPORTSにて放送される予定となっています!

 

U18野球WBSC2022をJ SPORTSをテレビで視聴したい場合は、「スカパー!」への加入がおすすめです。

スカパーへのご加入はこちらからしていただけます。

スカパー!なら、お申し込みから約30分で視聴可能となっています。

さらに、加入月は視聴料0円となっているので、もしスカパー!への加入が初めての方は、無料でU18野球WBCS2022を見られるということになります!

スカパー!は加入月の解約はできませんので、ご注意ください!

加入月の解約はできませんが、初月が無料ですので、1ヶ月分の料金で2ヶ月は見られるということになります。

 

具体的に月額料金を紹介すると、

429円/月(税込)+2,515円/月(税込)   =2,944円/月(税込)
(基本料)    (J SPORTS 4チャンネル視聴料)

初月無料を考慮すると、2ヶ月目までは実質的に1,472円/月(税込)で見られるということですね!

そして、3ヶ月目に必要性を感じない場合は、解約してもらえればと思います。

こちらのページに具体的な登録方法などが載っていますので、チェックしてみてください。

BS-TBS

8月31日(水)に行われた高校日本代表と大学日本代表との壮行試合は、BS-TBSにて放送されていました。

しかし、BS-TBSでU18野球WBSC2022が放送されるか、2022年9月3日時点ではわかりませんでした。

また、U18野球WBSC2022の試合日までの放送スケジュールが出ていますが、試合の放送予定はありませんでした。

 

さらに、過去のWBSCがBS-TBSで放送されていたか調べたところ、放送していたという情報が見つけられませんでした。

もしかすると、BS-TBSでは放送されないかもしれませんね。

Paravi

ParaviでU18野球WBSC2022が放送されるかについても、2022年9月1日時点ではわかりませんでした。

こちらも、大学日本代表との壮行試合は放送されていたため、放送の可能性はあるかもしれません。

SPORTSBULL【無料!】

U18野球WBSCが無料で見られる方法に、「SPORTS BULL」のバーチャル高校野球というのがあります!

SPORTS BULLのホームページを見てみると、「U-18日本戦無料ライブ配信」と書かれていました。

SPORTS BULLの全ての動画が無料で見られるわけではなさそうですが、「U-18日本戦無料ライブ配信」と大々的に告知しているので、無料で見られるのでしょう。

また、SPORTS BULLでも、スーパーラウンド及び3位決定戦/決勝が放送される予定となっています!

 

SPORTS BULLを視聴するには、事前に会員登録を済ませておく必要があります。

こちらのページの下の方に、ご利用方法について説明がありますので、ご確認の上、会員登録してください。

Amazon Fire TVなどのデバイスがあると、テレビでも楽しむことができますね!

U18野球WBSC2022の日程や試合時間も紹介!

U18野球WBSC2022の日本での日程や試合時間、対戦国を紹介していきます。

まず、第30回WBSC U18ベースボールワールドカップは、9月9日(金)からオープニングラウンドが始まります。

日本は、グループBに属し、以下日程で試合を行います。

日程試合開始時間
(日本時刻)
対戦国試合結果
(日本-相手国)
2022年9月10日(土)4:00イタリア6-0
2022年9月11日(日)8:00メキシコ4-1
2022年9月12日(月)8:00パナマ5-4
2022年9月13日(火)8:00オーストラリア10-0
2022年9月14日(水)8:00チャイニーズ・タイペイ2-9
野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

フロリダと日本の時差は-13時間あるため、日本時刻での試合開始時間は、朝早くとなっていますね。

9月10日(土)の試合開始時間は、午前4時とかなり早いですが、休日なので見られる人も多いのではないでしょうか?

また、9月11日(日)の試合開始時間は、午前8時ですので、プレイボールから見られますね!

 

第30回WBSC U18ベースボールワールドカップのグループ分けは以下の通りです。

グループA
アメリカ、韓国、オランダ、カナダ、ブラジル、南アフリカ

グループB
日本、チャイニーズ・タイペイ、メキシコ、オーストラリア、パナマ、イタリア

グループBで、優勝・準優勝経験があるのは日本だけで、強豪国であるアメリカ、韓国、カナダがグループAですので、日本はスーパーラウンド進出確実では!?と思っています。

 

スーパーラウンドに進出する国は、以下6つに決まりました。

オランダ、メキシコ、韓国、日本、チャイニーズ・タイペイ、アメリカ

 

そして、以下日程で、スーパーラウンドと決勝・3位決定戦が開催されます。

ここでは、スーパーラウンドで日本が試合をする日時と3位決定戦・決勝の情報を紹介します。

日程試合開始時間
(日本時刻)
対戦国球場
スーパーラウンド2022年9月16日(金)5:00韓国レコン・パーク
スーパーラウンド2022年9月17日(土)5:00オランダエド・スミス
スーパーラウンド2022年9月18日(日)5:00アメリカエド・スミス
3位決定戦2022年9月18日(日)23:00エド・スミス
決勝戦2022年9月19日(月・祝)3:00エド・スミス
野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

スーパーラウンド第3戦目と3位決定戦が、日本だと同日開催ということになるんですね!

決勝戦は祝日ですので、試合開始時刻は午前3時と夜中ですが、調整すれば見られそうですね。

 

そして、スーパーラウンドについて軽く説明すると、スーパーラウンドは、オープニングラウンドのグループA・Bそれぞれ上位3チーム計6チームによる総当たりのリーグ戦となっています。

日本代表はBグループですので、Aグループの上位3チームと対戦することとなります。

しかし、決勝進出権を獲得するためには、オープニングラウンド時の同グループ上位チームとの直接対決の成績も持ち越しとなります。

ですので、オープニングラウンドでの成績も重要になってくるので、初戦から気が抜けませんね!

まとめ

U18野球WBSC2022のテレビ放送や無料で見られる方法を調べてみました!

夏の甲子園2022の余韻冷めやらぬ状態での世界大会ですので、戦いを楽しみにしている人も多くいらっしゃると思います。

試合開始時間はやや早めですが、ぜひテレビ越しに日本代表を応援しましょう!

スポンサーリンク
野球
ハルログ

コメント