千葉ロッテのベンチにいる女性は前社長の娘で名前は河合呂美?顔画像や経歴も調査

野球
スポンサーリンク

2022年シーズン、3年ぶりにBクラスになった千葉ロッテマリーンズの井口資仁監督が退任されます。

2022年10月2日の千葉ロッテ本拠地最終戦のセレモニーで、突然の退任発表をされた井口監督に驚きの声があがりました。

Bクラスの責任を持って退任するという言葉がありましたが、実は退任の理由の1つに「千葉ロッテのベンチに女性スタッフが入っていたこと」があるというのです。

しかも、その「女性スタッフ」は、千葉ロッテの河合克美前社長の娘のようです。

そこで調べてみると、千葉ロッテのベンチにいる女性は前社長の娘で名前は「河合呂美」さんである可能性が高いことがわかりました。

また、千葉ロッテのベンチにいる女性は河合克美前社長の娘・河合呂美さんであるならば、顔画像や経歴が気になりますよね。

そこで、千葉ロッテのベンチにいる女性は前社長の娘で名前は河合呂美?顔画像や経歴も調査ということでまとめました。

スポンサーリンク

千葉ロッテのベンチにいる女性は前社長の娘で名前は河合呂美?

千葉ロッテ河合前社長の娘の名前は、「河合呂美」さんという方だと言われています。

しかし、千葉ロッテ河合前社長の娘の名前などは公表されていないため、娘の名前が河合呂美さんであるのかはハッキリしていません。

 

では、なぜ千葉ロッテ河合前社長の娘の名前は河合呂美さんと言われるのか、理由は「ベンチ入り名簿に記載された名前」にあります。

Twitterに千葉ロッテのベンチメンバー表がありました。

ベンチメンバー表を見てみると、「ROMI.K」という名前があることがわかります。

メンバー表には「ROMI.K」と記載されていますので、本名まではわかりませんでした。

しかし、「河合のK」と「呂美=ROMI」という点は一致するので、千葉ロッテのベンチにいる女性は河合呂美さんである可能性が高そうです。

 

ちなみに、2022年10月時点で千葉ロッテにベンチ入りしていた女性スタッフである河合前社長の娘についてわかっていることは、

  • 河合克美前社長の娘
  • ヨガ講師
  • 選手のメンタルケアを担当
  • 選手やコーチが一目置くようなメンタル面の公認資格は持っていない
  • アドバイスがコーチ陣にも及んだ
  • プロ野球のことは何も知らない
  • 英語が堪能

女性スタッフがプロ野球のベンチに入っているだけでも驚きですが、資格を持っていない上にプロ野球については無知という人がベンチにいたのがショックですね。

千葉ロッテのベンチにいる女性の顔画像は?

千葉ロッテのベンチにいる女性で、前社長の娘と言われている河合呂美さんの顔画像を見てみましょう。

YogalogというヨガのHPに、河合呂美さんの顔画像が掲載されていました。

引用:河合呂美さんのYogalog

千葉ロッテ河合前社長の娘の名前は公表されていないため、河合呂美さんが社長の娘なのかはわかりません。

 

しかし、ロッテベンチに女性スタッフがいたことはファンの間では有名で、女性スタッフが気になっていた人がたくさんいらっしゃいました。

これだけしっかりテレビに映っていたら、ファンとしては気になりますよね。

女性がベンチにいることに驚くのはもちろん、井口監督との距離が近すぎて驚きました。

 

そして、千葉ロッテベンチにいる女性スタッフと河合呂美さんの目元を比較してみると、なんとなく似てる印象があります。

メイクの加減もあると思いますが、千葉ロッテのベンチにいた女性スタッフは河合呂美さんの可能性が高そうですね!

千葉ロッテのベンチにいる女性の経歴も調査

引用:echoolHP
  • 名前:河合呂美(かわいろみ)
  • 生年月日:1982年7月29日
  • 年齢:40歳(2022年10月時点)
  • 職業:ヨガ講師、元プロスノーボーダー

河合呂美さんについて調べると、職業が「ヨガ講師」そして「元プロスノーボーダー」ということがわかりました。

それでは、河合呂美さんは元プロボーダーでヨガ講師の経歴について見ていきましょう。

河合呂美は元プロスノーボーダー!

河合呂美さんは、元プロスノーボーダーとして日本代表にも選出されたことがあります。

公益財団法人全日本スキー連盟HPに河合呂美さんの名前がありました。

引用:公益財団法人全日本スキー連盟HP

河合呂美さんは、2002年と2003年の日本代表メンバーだったんですね。

河合呂美はヨガ講師の経歴も

河合呂美さんはプロスノーボーダー引退後、アスリート向けのヨガのレッスンと普及、現役選手のサポートを行っていました。

その中で選手からメンタル面の相談を受けることが多かったそうです。

そのため、心理学の専門的な知識が必要と感じ、ステップアップのために通信制大学「たちばなエクール」で学ぶことを決めたそうです。

 

たちばなエクールの在学生メッセージに、河合呂美さんのメッセージが掲載されていました。

河合呂美さんは、アスリートメンタルコーチのコースを学んでいたそうです。

「最終的には国家資格である公認心理師も取得したいと考えている」とコメントされていますが、資格取得には至っていないようです。

その女性はもともとヨガ講師ですが、プロ野球の選手やコーチが一目置くようなメンタル面の公認の資格は持ってなかったようで、それだと彼女が何を言ったとしても素直に聞き入れる選手は少ないですよね

FRIDAY

正直、資格を持っていないスタッフの言うことを素直に聞き入れるのは難しいですよね。

ベンチに入るのであれば、やはり必要な資格を持っている方を入れてほしいところです。

 

また、河合呂美さんはコーチ陣にもコミュニケーションの取り方を言及するようになったそうです。

少しでも好転させたいとコーチが時折選手に厳しい要求をしても、結果につながらず、雰囲気が重くなる悪循環に陥った。改善をしようとした女性スタッフはコーチ陣に、選手に対するコミュニケーションの取り方についても言及するようになった。

FRIDAY

コーチ陣は元プロ野球選手ですので、ご自身の考えやプライドがあります。

それなのに、野球について何も知らない上に無資格の方に言及されるといい気はしないですよね。

 

しかし、千葉ロッテのベンチにいる女性スタッフは、河合前社長の娘ということなので、正面切って意見を言えるコーチはいなかったようです。

その結果、千葉ロッテのベンチにいる女性スタッフのことを「社長に情報を伝える)スパイだ」と考えていた人もいたとか。

千葉ロッテの河合前社長は、2022年限りでの退任を発表されていますので、女性スタッフも同時に辞めることになりそうですね。

まとめ

千葉ロッテのベンチにいる女性スタッフが河合前社長の娘で名前は河合呂美さんという情報について調査しました。

確実な情報はわかりませんでしたが、千葉ロッテのベンチにいる女性スタッフは河合前社長の娘で河合呂美さんの可能性が高そうです。

資格があるならまだしも、無資格でベンチ入りしていれば、否定的な声が寄せられるのも仕方ないかもしれませんね。

スポンサーリンク
野球
ハルログ

コメント