安樂(安楽)智大の引退・解雇の可能性は?高校時代から問題児だった?

野球
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

楽天イーグルスの安樂(安楽)智大投手が問題を起こしていたと報道されました。

安樂(安楽)智大投手は、甲子園を沸かせた投手ということもあり、驚きの声が上がっています。

詳細は調査中とのことですが、安樂(安楽)智大投手の引退・解雇の可能性はあるのでしょうか。

問題を起こした選手は、まず無期限の公式戦出場停止になることが多いですが、その後どうなるかはその選手によります。

安樂(安楽)智大投手の引退・解雇の可能性はあるか気になります。

 

また、安樂(安楽)智大投手は、高校時代から問題児だったという噂がありました。

安樂(安楽)智大投手が高校時代から問題児だった場合、具体的にどんなことがあったのでしょうか。

 

今回は『安樂(安楽)智大の引退・解雇の可能性は?高校時代から問題児だった?』と題して、安樂(安楽)智大投手について調べてみました。

スポンサーリンク

安樂(安楽)智大の引退・解雇の可能性は?

安樂(安楽)智大投手が引退・解雇となる可能性はゼロではないかもしれません。

しかし、引退・解雇となる前にまずは無期限の公式戦出場停止処分が下るでしょう。

ただ、被害届が提出されると、その後の状況によっては解雇となりそうです。

 

引退は、自ら退くことを意味するので、安樂(安楽)智大投手の場合、引退ではなく解雇となるのではないでしょうか。

解雇された場合、自由契約選手となり、他球団と交渉することができます。

安樂(安楽)智大投手に興味を示す球団があれば現役を続けられますが、独立リーグなど含めてオファーがなければ、引退という形になりそうですね。

安樂(安楽)智大は高校時代から問題児だった?

安樂(安楽)智大投手は高校時代から問題児だったという噂がありました。

調べたところ、安樂(安楽)智大投手が済美高校3年生の時に野球部で問題が起き、対外試合禁止処分を受けたことがあったそうです。

当時キャプテンだった安樂(安楽)智大投手は、当事者ではなかったものの、高校日本代表への選出が見送られたことがありました。

なので、安樂(安楽)智大投手が高校時代から問題児だったということではなさそうです。

済美(愛媛)時代の13年選抜で準優勝などの実績を残し、14年ドラフト1位で入団した安楽。済美3年時には、野球部が部内の悪質ないじめで1年間の対外試合禁止処分を受けたことがあった。

日本高野連への報告で2年生部員が、1年生の口にカメムシを入れたり、灯油を飲ませようとしたりしたほか、恒常的な暴力などで被害部員は19人と判明。

同高野連は「この学校の野球部の体質」と糾弾した。主将だった安楽は当事者に含まれなかったが、U18アジア選手権高校日本代表選出が見送られた。

スポニチ

ただ、キャプテン時代に起きたことということで、安樂(安楽)智大投手とこのときの問題が印象に残っている人が多いのかもしれませんね。

まとめ

スポンサーリンク
野球
ハルログ

コメント