高知中央野球部メンバー甲子園2023の出身中学や注目選手!明徳義塾に勝利!

野球
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

高知中央高校の野球部が、創部55年(1968年創部)で初の甲子園出場を決めました。

赤いユニフォームが印象的な高知中央野球部の甲子園での戦いが楽しみですね!

初の甲子園出場を決めた高知中央野球部メンバー甲子園2023が気になります。

明徳義塾と準決勝で戦い、延長11回タイブレークで勝利するという粘り強さもあるチームです。

高知中央野球部メンバー甲子園2023の出身中学は、関西圏の選手が多いようです。

また、高知中央野球部メンバー甲子園20023の注目選手として、4名挙げさせてもらいました。

さらに、明徳義塾に勝利し、甲子園初出場を果たした高知中央野球部の高知県大会での成績も気になりますね。

 

そこで今回は、以下について調べてみました。

  • 高知中央野球部メンバー甲子園2023の出身中学!
  • 高知中央野球部メンバー甲子園2023の注目選手!
  • 高知中央野球部メンバー甲子園2023は明徳義塾に勝利!
スポンサーリンク

高知中央野球部メンバー甲子園2023の出身中学!

高知中央野球部メンバーは、2023年4月時点で部員数が87名(3年生:33名、2年生:31名、1年生:23名)です。

高知中央野球メンバー甲子園2023は、変更となる場合があります。

また、背番号やポジションなどの情報が不十分なため、実際と異なる場合がありますが、ご了承願います。

背番号名前学年ポジション出身中学中学
所属チーム
投/打
1高橋 秀斗3ピッチャー大阪 富田林第三中学右/右
2越智 大地3キャッチャー愛媛 今治南中学西条ボーイズ
3新家 瑠希愛1ファースト和歌山 湯川中学和歌山
日高ボーイズ
4辻 昇希3セカンド奈良 群山東中学奈良ヤング右/両
5奥田 誠絆3サード京都 藤森中学京都フレンド
少年硬式野球協会
右/右
6鳴川 北斗3ショート広島 仁方中学府中広島2000右/右
7竹村 大翔3レフト
/ピッチャー
高知 安芸中学南国
ヤングマリナーズ
8副島 宏公3センター岡山 灘崎中学西岡山
ボーイズ
左/左
9西岡 悠慎3
(主将)
ライト高知 旭中学南国
ヤングマリナーズ
右/右
10調査中
11安東 慶真3ピッチャー京都 松尾中学京都東山ボーイズ
12堅田 紘可3ファースト
/ピッチャー
奈良 香芝中学香芝ボーイズ右/右
13堀内 幸士郎3大阪 門真第三中学右/左
14神村 風汰1京都 宇治中学
15伊藤 徠那2高知 城東中学南国
ヤングマリナーズ
16調査中
17横山 宏伸1ピッチャー大阪 天王中学東淀川シニア左/左
18藤田 一秀3ピッチャー兵庫 大久保中学神戸須磨クラブ左/左
19謝 喬恩
(シャ・チャオエン)
2レフト台湾 新明國中学右/右
20矢野 太陽3高知 西部中学南国
ヤングマリナーズ

高知中央野球部メンバー甲子園2023を見ると、高知県出身の選手は4名です。

他は、大阪や京都、奈良など、関西圏を中心とした選手が多めです。

甲子園に出場するのは初めてですが、県外から選手が集まっていることから、魅力のある高校だったのではないでしょうか。

全国大会出場経験のあるメンバーは?

高知中央野球部メンバー甲子園2023の中で、中学時代に全国大会に出場した経験がある選手をまとめました。

名前大会名
鳴川 北斗・ヤングリーグ選手権大会2018年(中学1年生)
・ジャイアンツカップ2018年(中学1年生)
・ヤングリーグ春季大会2019年(中学2年生)
・ヤングリーググランドチャンピオン大会2019年(中学2年生)/優勝
・ヤングリーググランドチャンピオン大会2020年(中学3年生)
西岡 悠慎・ヤングリーグ選手権大会2018年(中学1年生)
・ヤングリーググランドチャンピオン大会2018年(中学1年生)
・ヤングリーグ春季大会2019年(中学2年生)
・ヤングリーグ選手権大会2019年(中学2年生)/優勝
・ヤングリーググランドチャンピオン大会2020年(中学3年生)
奥田 誠絆・ヤングリーグ選手権大会2018年(中学1年生)
・ヤングリーググランドチャンピオン大会2020年(中学3年生)
藤田 一秀・ジャイアンツカップ2018年(中学1年生)
・ヤングリーググランドチャンピオン大会2020年(中学3年生)/準優勝
横山 宏伸リトルシニア全国選抜野球大会2022年(中学3年生)

中学時代に全国大会に出場したことのある選手がいて、優勝や準優勝している選手もいますね。

高知中央野球部メンバー甲子園2023の注目選手!

高知中央野球部メンバー甲子園2023の注目選手として、4名挙げさせていただきます。

  1. 藤田 一秀
  2. 堅田 紘可
  3. 横山 宏伸
  4. 謝 喬恩

注目選手①藤田一秀

まず、高知中央は、監督の意向でエースナンバーが「18」という情報がありました。

それが本当なら、高知中央のエースは、背番号18の藤田一秀投手ということになります。

そして、高知県大会での藤田一秀投手が、かなり高評価でした。

プロ野球だと背番号18はエースがつけますが、高校野球のエースと言えば背番号「1」で、背番号18は控え選手の印象が強いですよね。

背番号18の藤田一秀投手が130キロ後半を連発している姿は驚きだったでしょうね!

注目選手②堅田紘可

堅田紘可選手は、センバツ高校野球2023の時に注目されていた投手です。

堅田紘可選手は、最速146キロの直球の他、縦のスライダーやチェンジアップを有効に使うことができます。

センバツ高校野球2023の時には、堅田紘可選手の他に、安東慶真選手と竹村大翔投手の3人で、140キロ越えの右腕トリオと言われていました。

ただ、高知県大会では、堅田紘可選手が少し投げただけで、他2名は投げる機会がありませんでした。

 

また、堅田紘可選手は、高知県大会では4番ファーストでスタメン出場していました。

四球を選び、押し出しで先制点を取ったこともあるため、4番として打ちたい気持ちがある中で、ボールを選べる選手ということですね。

注目選手③横山宏伸

3人目の横山宏伸投手ですが、高知県大会の決勝戦、1点リードの9回の場面でマウンドに上がりました。

監督の采配にも注目が集まりましたが、痺れる場面でマウンドに上がり、相手打線を抑えた1年生投手にも賞賛の声が上がっていました。

1年生ながら1点リードの最終回にマウンドに上がり、しっかり抑えた精神力がすごいですね。

夏の甲子園2023でも痺れる場面でマウンドに上がるかもしれないので、注目しましょう!

注目選手④謝喬恩(シャ・チャオエン)

注目選手4人目の謝喬恩(シャ・チャオエン)選手は、台湾からの留学生で、高知県大会決勝戦の立役者です。

謝喬恩選手は、初回の守備で、レフトから本塁に好返球して先制点を阻止し、1番打者として6回に出たセンター越えのツーベースが一挙4点先制に繋がりました。

 

台湾でも日本の高校野球人気は高いそうで、小学2年生から野球を始めた謝喬恩選手は、甲子園に出たいという思いで留学生制度を利用して来日しました。

日本語を全く話せない状態から1年半で日常会話に困らないまでに日本語が上達しました。

日本での生活や日本語に苦労する中、野球でも結果を残しているのはすごいですね。

「甲子園出場」という思いで来日した謝喬恩選手が、その夢を叶えて甲子園に出場できただけでも感動ですが、ぜひ甲子園でも躍動してほしいですね!

高知中央野球部メンバー甲子園2023は明徳義塾に勝利!

高知中央野球部は、夏の甲子園2023に出場しますので、当然の話ですが、準決勝で名門の明徳義塾に延長11回タイブレークの末、勝利しました。

ちなみに、2023年3月の春季高知大会では、準決勝で明徳義塾に3-7で負けていました。

それ以来、高知中央は、明徳義塾に勝つことを意識して、夏に向けて練習したり、他校との練習試合でも明徳義塾の攻撃や守りを想定しながら向き合ってきたそうです。

そのため、高知中央にとって、春と同じ準決勝で明徳義塾に勝利したことは、最高にうれしかったでしょうね。

 

そして、高知中央野球部の高知県大会の全成績はこちらです。

対戦相手点数ピッチャー
2回戦高知工4-1堅田→横山→高橋
準々決勝岡豊6-4堅田→高橋→藤田
準決勝明徳義塾2-1
(延長11回タイブレーク)
藤田→高橋
決勝高知4-3高橋→藤田→横山

背番号1をつけている高橋秀斗投手が、先発・中継ぎ両方の場面で、全試合登板しています。

明徳義塾との準決勝では、8回裏に登板し、素晴らしいピッチングをしていました。

先発としても中継ぎとしてもマウンドに上がれる高橋秀斗投手のピッチングも楽しみですね!

まとめ

初の甲子園出場を決めた高知中央高校の野球部メンバー甲子園2023をまとめました。

高知中央野球部メンバー甲子園2023は、関西圏の中学出身の選手が多いようです。

注目選手は、藤田一秀投手、堅田一秀選手、横山宏伸投手、謝喬恩選手を挙げました。

特に、甲子園出場を目標に台湾から留学してきた謝喬恩選手が、夢の舞台で躍動している姿を見るのが本当に楽しみです。

投手の継投がハマれば、いい試合ができそうなので、まずは初戦突破目指してがんばってほしいですね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
野球
ハルログ

コメント