流星の音色チケット倍率12倍でヤバい!申し込み方法や公演日程・会場も紹介!

アイドル
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

SixTONES京本大我さん主演舞台『流星の音色』のFCチケット申込受付が開始しましたね!

滝沢秀明さん演出の舞台ですが、京本大我さんが音楽制作も担当されているとのことで、とても楽しみにしている方もたくさんいらっしゃると思います。

京本大我さんが制作した音楽を生で聴きたい方も多いと思うので、やはり流星の音色チケットは争奪戦になりそうです。

そこで気になるのが、流星の音色チケット倍率ではないでしょうか?

流星の音色チケット倍率は高くなりそうと思いましたが、計算すると12倍という数字が出ました。

流星の音色チケット倍率12倍はヤバいですね。

また、流星の音色チケット申し込み方法や公演日・会場についても紹介していきます!

 

また、残念ながらファンクラブ先行で落選してしまった方も、流星の音色チケット一般販売がありますので、諦めないでください!

スポンサーリンク

流星の音色チケット倍率は12倍でヤバい!

流星の音色チケット倍率は、2.8倍~12倍と予想しました!

ちなみに、今回はSixTONESファンクラブ先行申し込み分のみの倍率を計算しています。

ファンクラブ会員数を6で割るSixTONES FC会員数 3割SixTONES FC会員数 5割SixTONES FC会員数 7割
2.8倍5.1倍8.6倍12倍

流星の音色チケット倍率の計算は、以下の計算式で算出しています。

申し込み数÷総動員数=当落倍率

 

また、流星の音色チケット倍率の計算は、以下の条件で行いました。

  1. 全員が2枚チケットを申し込む
  2. 総動員数は全公演・全会場を合わせた人数

2つ目ですが、会場毎に収容人数や申し込み数に差は出ると思われますが、会場毎の申し込み数はわかりませんので、今回は全公演・全会場を合わせた人数で算出しています。

 

また、流星の音色には、ジャニーズ事務所所属の内海光司さんや、ジャニーズJr.の松尾龍さんも出演されるため、さらに倍率は高くなると思われます。

他に、ミュージカル界で人気の新妻聖子さんも出演されるので、注目されそうですね!

それでは、流星の音色チケット申し込み数と総動員数の数字について、紹介していきます。

流星の音色チケット申し込み数

今回は、流星の音色SixTONESファンクラブ先行申し込みのチケット倍率ですので、SixTONESファンクラブ会員数から算出しました。

2022年5月時点でのSixTONESファンクラブ会員数は、485,000人となっています。

ファンクラブ会員数を6で割るSixTONES FC会員数 3割SixTONES FC会員数 5割SixTONES FC会員数 7割
80,833人145,500人242,500人339,500人

 

今回は京本大我さん主演ということで、SixTONESファンクラブ会員数を6で割った人数(80,833人)でも算出してみました。

ちなみに、ファンクラブ会員数を6で割ると、約1.7割の人が申し込んだことになります。

 

そして、京本大我さんファン以外のSixTONESファンの方がどれだけ申し込むかわからないのですが、SixTONESはグループ自体が好きという人も多いようです。

京本大我さんは歌唱力が高いので、「生歌を聴きたい!」という方や、「ミュージカルが好き」という方もいると仮定して、最大ファンクラブ会員数の7割が申し込むと想定しました。

ただ、実際はファンクラブ会員数の5割くらいの申し込みになるのでは?と予想しています。

 

また、先程も書きましたが、今回は会場毎の収容人数で倍率を算出していません。

ですので、会場毎に倍率の差は出ると思います。

やはり、東京は最も倍率が高くなりそうだと予想しています。

それにしても、仮に5割の申し込みだとしても倍率は8.6倍ですので、チケット争奪戦になることは間違いなさそうですね。

流星の音色チケット総動員数

流星の音色チケット総動員数は、56,453人となりました。

会場収容人数公演数合計収容人数
新橋演舞場(東京)1,428人2129,988人
御園座(愛知)1,292人
※車いす席7席除く
1012,920人
南座(京都)1,086人77,602人
広島文化学園HBGホール(広島)1,981人
※車いす席20席除く
35,943人

新橋演舞場は公演数が多いので合計収容人数もそれなりな数字になりますが、基本的に1公演の収容人数が少ないですね。

広島文化学園HBGホールの収容人数が最も多いので、公演数は少ないですが、意外と狙い目かもしれませんね!

流星の音色チケット申し込み方法

流星の音色チケットファンクラブ先行申し込み方法は、改めて言うまでもないですが、代表者が以下のうちどれかの会員であることが条件です。

  • SixTONESファンクラブ会員
  • 内海光司情報サービス会員
  • ジャニーズジュニア情報局会員

1回のお申し込みで、1公演・2枚まで、そして、複数公演申し込み可能です。

同行者は、上記どれかの会員の方は「会員番号・氏名・電話番号」、未入会の方は「氏名・電話番号」が必要とのことです。

同行者は、未入会の方でも申し込めるのが嬉しいですね!

 

申し込む際の注意点として、SixTONES名義とジュニア情報局名義の両方で同じ公演に申し込むと重複で無効になるそうです。

毎回思いますが、ジャニーズのライブや舞台のチケット申し込み方法はややこしいですね・・・

重複していたらエラーが出る仕組みにしてほしいなどの声がありましたが、そうしてくれるとファンとしてはありがたいですよね。

申し込みが重複になると無効になるので、名義をたくさん持っている方は十分注意して申し込んでいただければと思います。

 

また、同行者について、後から変更できるの?という疑問が浮上していますが、こちらに関してはわからないようです。

「同行者変更できない」という声もあれば、「非会員なら変更できるのでは?」という声もあります。

これは正式な情報がないのでわかりませんが、もし正式な情報を見つけたら追記していきます。

安全策を取るなら、同行者を確定させて申し込む方がよさそうですね。

 

そして、申し込み、抽選結果、お支払いまでの流れは以下の通りです。

申し込み期間5月13日(金)~5月19日(木)12:00
抽選結果6月6日(月)
お支払い期限6月9日(木)23:59

抽選結果発表からお支払い期限までが3日しかないので、当選した方はお支払いを忘れないようにしてくださいね!

また、当選した場合は、別途、申し込み手数料800円が必要とのことです。

流星の音色公演日程や会場も紹介!

流星の音色公演日程や会場を紹介しますので、チケットを申し込む際に改めてチェックしてみてください!

流星の音色公演日程

【東京】新橋演舞場

公演日開演時間
8/2(火)17:00
8/3(水)17:00
8/4(木)12:00 / 17:00
8/5(金)12:00
8/6(土)12:00 / 17:00
8/7(日)12:00
8/8(月)12:00 / 17:00
8/9(火)12:00 / 17:00
 8/11(木・祝)  12:00 / 17:00 
8/12(金)12:00
8/13(土)12:00 / 17:00
8/14(日)17:00
8/16(火)12:00 / 17:00
8/17(水)12:00

【愛知】御園座

公演日開演時間
 8/21(日) 17:00
8/22(月) 12:00 / 17:00 
8/23(火)12:00
8/25(木)12:00 / 17:00
8/26(金)12:00
8/27(土)12:00 / 17:00
8/28(日)12:00

【京都】南座

公演日開演時間
 8/31(水) 17:00
9/1(木) 12:00 / 17:00 
9/2(金)12:00
9/3(土)12:00 / 17:00
9/4(日)12:00

【広島】広島文化学園HBGホール

公演日開演時間
 9/8(木) 17:00
9/9(金) 12:00 / 17:00 

 

公演日程をまとめていて思ったのですが、意外と平日の12:00公演が多いようです。

都合がつく方は、平日の12:00公演が狙い目かもしれませんね!

流星の音色公演会場

流星の音色公演会場4つの場所とアクセス方法をまとめました。

平日に行かれる方は、仕事終わりに行けるかなどチェックする際の参考にしてください。

【東京】新橋演舞場

アクセス

  • 東京メトロ日比谷線・都営浅草線【東銀座駅】6番出口より徒歩5分
  • 都営大江戸線【築地市場駅】A3出口より徒歩3分

【愛知】御園座

アクセス

地下鉄東山線/鶴舞線【伏見駅】6番出口より徒歩2分

【京都】南座

アクセス

  • 阪急電鉄【京都河原町駅】1番出口より徒歩3分
  • 京阪電鉄【祇園四条駅】6番出口よりすぐ

【広島】広島文化学園HBGホール

アクセス

  • JR【広島駅】より広島バス24号線「吉島病院または吉島営業所行き」で約25分
    【加古町】下車徒歩1分
  • JR【横川駅】より広島電鉄「江波行き」で約15分
    【舟入町電停】下車徒歩約5分

まとめ

流星の音色チケット倍率を計算しましたが、かなり高くなりそうですね。

毎度のことですが、チケット申し込み方法がややこしいので、重複には十分注意して申し込んでくださいね!

スポンサーリンク
アイドル
ハルログ

コメント