チェジョンヒョプの日本ファンクラブはある?ペンミ開催予定は?経歴や出演作品も

韓国
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

韓国俳優のチェ・ジョンヒョプさんが、2024年1月期の日本ドラマ『Eye Love You』で韓国留学生のユン・テオを演じます。

チェジョンヒョプさんは、韓国で注目の若手俳優で、2023年にはNetflixの『無人島のディーバ』で日本での人気も高くなりました。

そんなチェジョンヒョプさんが初の日本作品出演ということで、韓国ドラマファンは楽しみですね!

また、同ドラマでチェジョンヒョプさんを初めて見てハマった人が特に気になるのは、日本ファンクラブはある?ということではないでしょうか。

日本ファンクラブがあればぜひ入会したいですよね!

そして、韓国俳優と言えば、ペンミの存在も気になりますが、チェジョンヒョプさんのペンミ開催予定があるのかどうかも気になります。

ファンとしてはぜひ日本でペンミを開催してはしいところですよね。

 

今回は、注目の韓国俳優チェ・ジョンヒョプさんについて調べてみました。

  • チェジョンヒョプの日本ファンクラブはある?ペンミ開催予定は?
  • チェジョンヒョプの経歴や出演作品も
  • チェジョンヒョプの兵役はいつ?
スポンサーリンク

チェジョンヒョプの日本ファンクラブはある?ペンミ開催予定は?

韓国で大注目の若手俳優で、2024年1月期に日本ドラマ『Eye Love You』で韓国留学生のユン・テオを演じるチェジョンヒョプさん。

最近出演した『無人島のディーバ』でチェジョンヒョプさん演じるカン·ボゴルにハマった女性も多いのではないでしょうか。

『Eye Love You』でチェジョンヒョプさんにハマった人は、ファンクラブについて気になりますよね!

 

また、日本でペンミを開催している韓国俳優も多いですが、チェジョンヒョプさんはペンミ開催予定はあるのでしょうか。

日本でペンミがあれば、行きたいですよね!

そこで、チェジョンヒョプさんの日本ファンクラブはあるのかや、ペンミ開催予定について調べてみました。

 

2024年3月には、日本でも超人気のロウンさんとチャウヌさんのペンミが開催されます!

チケット即完もあるようなので、チェジョンヒョプさんがペンミを開催しても、即完があるかもしれませんね。

ロウンファンミーティング2024チケット一般販売はいつから?値段や倍率は?

チャウヌファンコンサート2024チケット一般販売はいつからで購入方法は?

チェジョンヒョプの日本ファンクラブは?

結論から言うと、チェジョンヒョプさんの日本ファンクラブは、ありません。(2024年2月時点)

チェジョンヒョプさんは、2022年にドラマ『時速493キロの恋』でKBS演技大賞新人演技賞を受賞し、韓国で大注目の若手俳優と言われています。

2016年にデビューしており、2024年で俳優8年目となるので、そろそろ韓国ファンクラブはできてもよさそうですね。

 

参考に日本でも人気のある他の韓国俳優のファンクラブ事情について調べてみました。

まず、『梨泰院クラス』で日本でもさらに人気となったパク・ソジュンさんは、デビュー4年目で日本ファンクラブ「PARK SEO JUN JAPAN OFFICIAL FANCLUB」ができました。(2022年5月12日にリニューアルオープン)

また、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』でアジア人気が高まり、日本で何度もペンミを開催しているチョン・ヘインさんは、デビュー10周年となる2023年7月26日に日本ファンクラブを開設していました。

それより前の2018年に日本公式ホームページ&X(旧Twitter)がオープンしていました。

そして、どの俳優さんも恐らく日本ファンクラブより先に韓国ファンクラブができるという流れでしょう。

 

チェジョンヒョプさんは、まだ韓国ファンクラブもないようなので、先に韓国ファンクラブの開設となるのではないでしょうか。

ファンクラブはまだですが、2024年2月にチェジョンヒョプさんの日本公式Xがオープンしました。

これは、2024年1月期ドラマ『Eye Love You』でのチェジョンヒョプさんの日本人気が一気に高まったことがよくわかります。

もしかすると、この勢いのまま2024年中に日本ファンクラブが開設されるかもしれませんね!

ペンミ開催予定はなし

チェジョンヒョプさんのペンミ開催予定は、ありません。(2024年2月時点)

ペンミとは、韓国語で、「팬미팅(ペンミティン)」と言い、通称「팬미(ペンミ)」と呼ばれています。 「アイドルや芸能人がファンサービスとして開くイベント」のことを指します。日本では「ファンミーティング」、通称「ファンミ」と呼ばれています。

韓国アイドルだけでなく、韓国俳優もペンミを開催しており、日本でもペンミを開催する俳優が増えてきてきますね。

 

チェジョンヒョプさんは、韓国でも日本でもペンミを開催したことはなく、開催予定もありません。

ペンミを開催するとなると、2,000~5,000人規模の会場となるので、それくらいのファンが集まる見込みがないと開催には至らないでしょう。

ドラマ『Eye Love You』でチェジョンヒョプさんの人気がどこまで高まるかにより、ペンミが開催されるかどうかも決まってきそうですね!

チェジョンヒョプの経歴や出演作品も

チェジョンヒョプさんの経歴や出演作品、プロフィールをまとめてみました。

気になった方は、ぜひチェジョンヒョプさんが出演している他の作品も見てみてくださいね!

経歴や出演作品

チェジョンヒョプさんは、中学生の時に1年間タイで過ごした後、南アフリカ共和国に5年間留学しました。

南アフリカ共和国留学中に、現地でモデル活動を始めるという異例の経歴を持っています。

そして、帰国後、モデル活動を経て、2016年にWEBドラマ『トゥーンドラショーシーズン2』で俳優デビューしました。

WEBドラマを中心に活躍していたチェジョンヒョプさんは、2019年に『ストーブリーグ』で地上波ドラマ初出演を果たしました。

そして、2022年にドラマ『時速493キロの恋』で主演を努め、同年のKBS演技大賞で新人演技賞に輝きました。

 

2023年には、『無人島のディーバ』で男性主人公を演じ、さらに人気を高めました。

同ドラマの主演であるパク・ウンビンさんとストーブリーグ以来の共演ということでも注目を集めていました。

ストーブリーグの時は、出番もそこまで多くなく新人投手の役を演じていたチェジョンヒョプさんですが、無人島のディーバでは男性主人公を演じるまでとなりました!

 

『ストーブリーグ』ではまだまだ初々しくて可愛いチェジョンヒョプさん、『無人島のディーバ』ではクールで素っ気ないけど優しくて完璧な男性を演じているチェジョンヒョプが見られるので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

\『ストーブリーグ』は、Huluで見ることができます/

コナン

 

チェジョンヒョプさんの他の出演作はこちらです。(2024年1月時点)

  • トゥーンドラショーシーズン2 (2016年) – 世宗大王 役
  • 今日も無事に(2017年) – ジュノ 役
  • 今日も無事に2(2018年) – ジュノ 役
  • ストーブリーグ(2019年) – ユ・ミンホ 役
  • シーシュポス: The Myth(2021年) – サン 役
  • わかっていても(2021年) – ヤン・ドヒョク 役
  • 魔女食堂にいらっしゃい(2021年) – イ·ギルヨン 役
  • 時速493キロの恋(2022年) – パク・テジュン 役
  • 社長をスマホから救い出せ!(2022年) – パク・インソン 役
  • 生まれ変わってもよろしく(2023年) – ポクドン 役 ※カメオ出演
  • 無人島のディーバ(2023年) – カン・ボゴル
  • Eye Love You(2024年、TBS) – ユン・テオ 役

プロフィール

  • 名前:채종협(チェ・ジョンヒョプ)
  • 生年月日:1993年5月19日
  • 年齢:30歳(2024年1月時点)
  • 出身地:韓国
  • 身長:186cm
  • 体重:不明
  • 血液型:A型

 

韓国俳優は身長が高い方が多いですが、チェジョンヒョプさんも高いですね。

ドラマ『Eye Love You』で主演を努める二階堂ふみさんの身長が157cmです。

チェジョンヒョプさんと二階堂ふみさんの身長差は、なんと29cm!!!

恋愛系のドラマですし、この身長差はキュンポイントですね!

チェジョンヒョプの兵役はいつ?

韓国俳優で気になることの1つに「兵役」があります。

チェジョンヒョプさんは、てんかんの闘病中で、現役は免除の判定を受けているとのことです。

1993年生まれのチェ・ジョンヒョプは、入隊の時期に関する質問にてんかんの闘病中であり、5級戦時勤労役(現役は免除)の判定を受けたと答えた。兵役法によると、戦時勤労役とは現役または補充役の服務はできないが、戦時労働召集による軍事支援業務はカバーできると判断された人を意味する

Kstyle

年齢的にも入隊の時期への関心が高まり、兵役不正疑惑が浮上することもあるらしく、判定事実を具体的かつ率直に話して、誤解の余地をなくしたようです。

 

チェジョンヒョプさんは、南アフリカ共和国留学中の高校時代に初めて倒れ、てんかんの発作が起きたそうです。

その後、泡を吹いて倒れる症状が繰り返し起こり、2018年にてんかんの診断を受けたとのことです。

本人は完治後に入隊する意思だったそうですが、現在も薬を服用しているため、免除となったようです。

まとめ

韓国俳優のチェ・ジョンヒョプさんの日本ファンクラブはなく、ペンミ開催予定もないことがわかりました。(2024年2月時点)

チェジョンヒョプさんのデビューは2016年ですが、地上波ドラマ初出演は2019年のため、まだまだこれからの俳優さんという感じなのかもしれませんね。

主演や男性主人公の作品もあるので、今回のドラマで日本人気が高まり、日本公式Xがドラマ放送中にオープンしました。

この勢いのまま、ファンクラブ開設もあるかもしれないので、楽しみですね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
韓国
ハルログ

コメント