山田遥楓の嫁の誹謗中傷内容や理由がヤバい!インスタ裏垢や顔画像を特定!

野球
スポンサーリンク

西武ライオンズ・源田壮亮選手の嫁で、元乃木坂46メンバーの衛藤美彩さんのインスタグラムに誹謗中傷のDMが届いていたことが報じられました。

誹謗中傷のDMが届く時点で驚きますが、さらに衝撃なのが、このDMを送ったのが、源田壮亮選手のチームメイト・山田遥楓(はるか)選手の嫁だったということです。

まさかの自体に、西武ファンはもちろん、プロ野球ファン全体から驚きの声があがっています。

山田遥楓選手は、嫁がそのようなDMを送っていたことを知らなかったそうですが、この一連の出来事でチームに居づらくなっているはずです。

山田遥楓選手のプロ野球人生を邪魔する形を取ってしまった山田遥楓選手の嫁ですが、その誹謗中傷の内容や理由がヤバいようです。

山田遥楓選手の嫁は、どのようなDMをどのような理由で送ったのでしょうか?

山田遥楓選手の嫁の誹謗中傷内容や理由がヤバいとのことで、調べてみました。

さらに、山田遥楓選手の嫁はインスタの裏垢で、源田壮亮選手の嫁・衛藤美彩さんにDMを送っていたそうです。

そこで、山田遥楓選手の嫁のインスタ裏垢や顔画像も特定してみました。

スポンサーリンク

山田遥楓の嫁の誹謗中傷内容がヤバい!

山田遥楓選手の嫁の誹謗中傷内容がヤバいとのことですが、具体的な内容は明らかになっていません。

ただ、源田壮亮選手が投稿下インスタによると、以下の情報がコメント欄に晒され続けていたとのことです。

  • 球団内部情報
  • 個人情報
  • 源田壮亮・衛藤美彩の家の住所
  • 衛藤美彩の妊娠
  • その他さまざまな情報

球団内部情報や個人情報に関しては、約2年間に渡り晒され続けていました。

球団内部情報や個人情報、家の住所など、本当に身近な人しか知らないようなことが公開されてたので、怖いですね。

 

源田壮亮選手は、引っ越しはしていたそうですが、身の危険を感じると共に、自分の身近な人の仕業なのかな?という人間不信や不安が続き、精神的に追い込まれた状態に陥ってしまいました、と説明されています。

身を守るためにも、誹謗中傷をしてくるアカウントの開示請求に踏み切ったそうです。

そして、チームメイトである山田遥楓選手の嫁のアカウントであることが特定されました。

 

また、今回のことと関係あるかはわかりませんが、2019年に衛藤美彩さんはインスタのストーリーにこのような投稿をされていました。

山田遥楓選手の嫁からのDMやコメントではないかもしれませんが、かなり前から誹謗中傷に苦しまれていたことがわかります。

山田遥楓選手の嫁の誹謗中傷内容はわかりませんが、源田壮亮選手と衛藤美彩さんは「身の危険を感じた」とのことで弁護士に相談されています。

ですので、相当危険な内容だったのかもしれませんね。

山田遥楓の嫁の誹謗中傷理由がヤバい!

山田遥楓選手の嫁は、なぜ誹謗中傷のDMを送ってしまったのか、その理由を調べてみました。

どのような理由があっても、誹謗中傷のDMを送るのは問題ありですが、理由は3つです。

  1. 野球での活躍の差
  2. 年俸の差
  3. キラキラSNSへの逆恨み

野球での活躍の差

山田遥楓選手の嫁の誹謗中傷理由1つ目「野球での活躍の差」です。

山田遥楓選手は内野の全てのポジションを守れるので重宝されていますが、得意とするのはサードと、源田壮亮選手と同じショートです。

そして、山田遥楓選手がなかなか一軍からお呼びがかからない中、源田壮亮選手はショートのポジションを不動のものにしています。

この山田遥楓選手と源田壮亮選手の野球での活躍の差が誹謗中傷をした理由に繋がったのかもしれません。

 

山田遥楓選手は源田壮亮選手より年齢は4歳下ですが、源田壮亮選手より2年早く西武に入団しています。

年齢
(2022年9月22日時点)
プロ入り
山田遥楓25歳2014年
ドラフト5位
源田壮亮29歳2016年
ドラフト3位

ショートのレギュラーと期待されて西武に入団した山田遥楓選手ですが、一軍の試合出場機会がない状態で源田壮亮選手が入団し、源田壮亮選手が1年目で開幕スタメンを勝ち取りました。

その後、源田壮亮選手は、新人王・ゴールデングラブ賞4回受賞などもあり、日本代表選手に選ばれました。

 

一方、山田遥楓選手は、初めて一軍の試合に出場したのが2018年ですが出場数は14試合と少なく、2019年は4試合と一軍試合出場数を減らしています。

2021年は、源田壮亮選手が新型コロナウイルスに感染し離脱した間、ショートでのスタメン出場が増えましたが、復帰後はサードの守備固めでの出場が中心でした。

なかなか一軍のお呼びがかからない山田遥楓選手に対し、順調に実績を積んでいる源田壮亮選手。

山田遥楓選手の嫁の誹謗中傷理由は、野球での活躍の差を嫁が妬んだことにあったのかもしれません。

 

ただ、山田遥楓選手と源田壮亮選手はライバルですが、仲は決して悪くない関係だったようです。

いわばライバル関係にある2人ですが、ムードメーカーとしてグラウンド内でも雄叫びをあげる山田を、源田が軽くいなすというのがお決まりの光景でしたね。グラウンドでは競い合っても、普段の仲は決して悪くない関係でした

週刊女性PRIME

今回の件で、山田遥楓選手と源田壮亮選手の仲が険悪にならないといいですが・・・

また、山田遥楓選手は、チームのムードメーカーですし、まだ25歳とお若いので、今回のことでチームに居づらくなってしまったり、野球人生に影響が出てしまわないか心配です。

年俸の差

山田遥楓選手の嫁の誹謗中傷理由2つ目「年俸の差」です。

まず、山田遥楓選手と源田壮亮選手の2022年シーズンの年俸です。

  • 山田遥楓:1240万円
  • 源田壮亮:1億9000万円

山田遥楓選手の年俸は、源田壮亮選手の年俸の10分の1にも満たない額となっています。

 

この年俸の差が、山田遥楓選手の嫁にあった「マウント意識」崩し、誹謗中傷をした理由になったと言われています。

それこそ、A子さんの中で取れていた“マウント”が崩れていったのかもしれない。年俸に大きな差が出るプロ野球選手の妻は、“格差”がハッキリとでやすい

週刊女性PRIME

山田遥楓選手は、ショートのレギュラーを期待された選手でしたので、山田遥楓選手の嫁は「1億円プレーヤーと結婚できた気分」だったようです。

しかし、源田壮亮選手がショートのレギュラーを掴んだため、山田遥楓選手は出場機会が減り、1億円プレーヤーになれていないと思ったのでしょうか?

プロ野球は実力の世界であり、山田遥楓選手が1億円プレーヤーになれないのは源田壮亮選手のせいではありませんので、誹謗中傷の理由がこれだとすればお門違いですね。

キラキラSNSへの逆恨み

山田遥楓選手の嫁の誹謗中傷理由3つ目「キラキラSNSへの逆恨み」です。

源田壮亮選手の嫁・衛藤美彩さんは、2022年1月に男の子を出産されていますが、出産後も幸せそうなキラキラSNS投稿をされています。

さらに、衛藤美彩さん自身の芸能人としての仕事の報告や、インフルエンサーとして化粧品画像などの投稿もされています。

 

一方、山田遥楓選手の嫁は、山田遥楓選手が遠征で家を空けることが多い生活に「寝られない」「しんどい」などの不満をこぼしていたようです。

年俸の差もある中、衛藤美彩さんの余裕が見えるキラキラSNSに逆恨みのような感情を抱いたのではないでしょうか?

源田壮亮選手も遠征で家を空けることが多いので、その面では同じだと思うのですが、衛藤美彩さんのキラキラSNSが余裕そうに見えたのかもしれませんね。

たしかに、同じプロ野球選手の嫁で、現役芸能人と元芸能人という似たような立場なのに、一方がキラキラしていると逆恨みのような感情が出るかもしれません。

しかし、それが誹謗中傷の理由にはなりませんね。

山田遥楓の嫁のインスタ裏垢や顔画像を特定!

山田遥楓選手の嫁のインスタ裏垢や顔画像を特定してみました。

インスタ裏垢は削除済み?

山田遥楓選手の嫁のインスタ裏垢を調査してみましが、特定に至る情報はありませんでした。

源田壮亮選手が弁護士を通じてインスタのアカウント開示請求を行い、特定された時点で、アカウントが削除されている可能性が高そうです。

また、今回のようなSNSの誹謗中傷については、警察や弁護士を通して取り調べが行われるため、外部から特定されないように配慮されていると思われます。

 

ちなみに、今回の騒動を受け、山田遥楓選手のインスタは投稿が全て削除されています。

山田遥楓選手が嫁のインスタをフォローしているかもと思いチェックしましたが、それらしきアカウントは見つけられませんでした。

恐らく、山田遥楓選手の嫁のインスタ裏垢は既に存在しないものとなっているでしょう。

顔画像あり!

山田遥楓選手の嫁の顔画像を調べていたところ、嫁が「成田沙耶加」さんという情報を見つけました。

ちなみに、成田沙耶加さんの顔画像はこちらです。

しかし、山田遥楓選手が正式に発表しているわけではないため、山田遥楓選手の嫁が成田沙耶加さんであるという信憑性には欠ける部分があります。

 

また、週刊誌やとある新聞で明かされた山田遥楓選手の嫁の情報はこちらです。

  • 年齢は32歳(山田遥楓選手の6歳上)
  • 元タレント
  • フードマイスターやフードアナリストの資格を持っている
  • 大学時代からモデル業やキャンペンガールをしていた
  • 卒業後はローカル局のリポーターを務めていた

フードマイスターの資格などは、こちらの新聞にて紹介されていました。

 

そして、成田沙耶加さんについて調べると、週刊誌で明かされた山田遥楓選手の嫁の情報と一致していることがわかりました。

  • 誕生日は1990年7月30日なので、年齢は32歳(2022年9月時点)
  • 元リポーター、キャスター
  • ジュニアアスリートフードマイスター、フードアナリスト3級を保有
  • 趣味は料理
  • 大学時代にモデル、Jリーグヴァンフォーレ甲府マスコットガール「ヴァンフォーレクイーン」6期7期生

成田沙耶加さんは、スポーツ観戦も趣味で、野球は年間60試合観戦し、野球知識検定を保有しています。

 

さらに、山田遥楓選手が結婚発表された際の新聞に、山田遥楓選手の嫁は、皆藤愛子さん似と紹介されていました。

たしかに雰囲気が似ている気が似ている気がしますね。

山田遥楓選手の嫁が成田沙耶加さんかどうか、公表されていないので正確にはわかりません。

しかし、2022年9月時点で明らかになっている情報からすると、山田遥楓選手の嫁が成田沙耶加さんである可能性は高そうですね。

まとめ

山田遥楓選手の嫁が、源田壮亮選手と嫁の衛藤美彩さんに誹謗中傷をしたとのことで、内容や理由を調べました。

内容は個人情報など身近な人しか知らないようなことで、理由は嫉妬からくるようなことばかりでした。

山田遥楓選手の今後の野球人生に影響が出ないことを願います。

スポンサーリンク
野球
ハルログ

コメント